読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yasu ポケモン対戦ログ集

yasuのPBSジムリーダーの城&ポケモン対戦ログ集 メインブログ→ http://yasupoke.hatenablog.com

ヒストリア杯6回戦 vs ERROR

ヒストリア杯6回戦

 

vs ERROR

 

55 スターミー フーディン

51ケンタ サンダース 50マルマイン ルージュラ

54f:id:yasupoke:20160113223801p:plain54f:id:yasupoke:20160113224141p:plain51f:id:yasupoke:20160113224531p:plain51f:id:yasupoke:20160801012257p:plain50f:id:yasupoke:20160113224025p:plain50f:id:yasupoke:20160526181335p:plain

 

 

やす

 

55ケンタ ラプ

50マイン ルー ナシ ゲンガー

55f:id:yasupoke:20160113224531p:plain55f:id:yasupoke:20160801011308p:plain50f:id:yasupoke:20160113224025p:plain50f:id:yasupoke:20160526181335p:plain50f:id:yasupoke:20160113224043p:plain50f:id:yasupoke:20160113223848p:plain

 

相手50f:id:yasupoke:20160113224025p:plain51f:id:yasupoke:20160113224531p:plain54f:id:yasupoke:20160113223801p:plain vs 50f:id:yasupoke:20160113223848p:plain50f:id:yasupoke:20160113224025p:plain55f:id:yasupoke:20160113224531p:plain

 

 

●選出

スターミー&フーディンという分身害悪WAが重いため、

できるだけマヒや催眠をからめた速攻を仕掛けたい。

相手にしてみたら、こちらのルージュラがやっかいなので、ケンタロスはくるだろう。

ケンタロスを警戒して読みつつ、相手のサポート4体に動けるマイン&ゲンガー。

害悪WAにはラプラスよりサポートからのケンタロスかな、ということでケンタロス

 

 

初手

 

ERROR マルマイン

 

やす ゲンガー

 

 

 

ターン1

 

マインでんじは

ゲンガーマヒ

 

ゲンガーサイキネ

 

 

ターン2

 

マイン10万ボルト急所

 

ゲンガーさいみんじゅつ

 

 

ターン3

 

マイン1ぐう

 

ゲンガーサイキネ

マイン特殊ダウン

 

 

ターン4

 

やすゲンガー⇨マルマイン

 

ERRORマイン2ぐう

 

 

ターン5

 

やすマイン10万

 

ERRORマイン3ぐう

 

 

ターン6

 

やすマイン10万急所

 

ERRORマインダウン!

 

 

ERROR⇨ケンタ

 

 

 

ターン7

 

マインでんじは

ケンタマヒ

 

ケンタ分身

 

 

ターン8

 

マイン10万ボルト

 

ケンタのしかかり

 

 

 

ターン9

 

やすマイン⇨ゲンガー

 

ケンタしびれて動けない

 

 

ターン10

 

ゲンガーサイキネ急所

 

ケンタふぶき急所

 

 

 

ターン11

 

ゲンガーサイキネ外し

 

ケンタふぶき外し

 

 

 

ターン12

 

ケンタふぶき

 

ゲンガーダウン!

 

やす⇨マルマイン

 

 

 

ターン13

 

マルマイン10万ボルト急所

 

ケンタダウン!

 

ERROR⇨スターミー

 

 

 

ターン14

 

マルマインフラッシュ

 

☆ちいさくなる

 

 

 

ターン15

 

マルマインでんじは

☆マヒ

 

なみのり外し

 

 

ターン16

 

マルマイン10万ボルト

 

なみのり急所

 

マルマインダウン!

 

やす⇨ケンタ

 

 

ターン17

 

ケンタはかいこうせん

 

☆ダウン!

 

 

 

やすwin!

 

 

 ●立ち回り、解説感想

・ゲンガーが初手でマヒを入れられたあとに打ったさいみんじゅつは、ここで相手のスターミーやフーディンが出てきて分身ゲーの起点にされると一気に負け筋を作ってしまうので、起点回避で打っているのです。

 

サイコキネシスの特殊ダウンを利用して、マルマインチェンジから有利対面をキープしつつ相手のマルマインを突破したところがポイント。

 

マルマインはWA対策に必要だったため、のしかかり読みのゲンガーチェンジでケンタロスを対処。低レベルケンタロスは特殊耐久も思ったより低め。

 

・役割をきちんと意識できたゆるいサイクルで、上手く立ち回れたと思う。

 

・相手は前大会3位の古参で有名な方であり、とても緊張していた。

構築は全大会と同じ構築であり(ケンタロスルージュラのレベル配分もそのままだった)、新型スターミーの噂も聞いていたが、きちんと対策をしてきた構築だったため、胸を借りるつもりで対戦した。